2016年5月31日火曜日

シャンパン・ゴテロを楽しむ会@ペニンシュラ東京


昨夜は、学生の頃から10年近くファミリービジネス研究でお世話になっている方にお声掛けいただき、シャンパン・ゴテロを楽しむ会に参加してきました。

今年は研究をお休みしているので久々に再会する方も多く、楽しい会でした。女性の皆さんは私よりも先輩の経営者や病院の医院長先生などで、アクティブで元気いっぱいです。

さて、このゴテロというシャンパンは1695年に創業したファミリービジネスです。フランスでも一般小売店を通さず、外務省や海軍、そして昔からのお客様と限られた顧客への直接販売のみを行うというビジネスモデルを構築しています。



そしてこちらはゴテロの紹介文。

「ゴテロは、父から子へと受け継がれ、上質なシャンパーニュを作り続けてきた老舗メゾンです。先祖からの畑ですべての葡萄を自家栽培することが、何世代にもわたって素晴らしいシャンパーニュを作りつづける原点となっています」

320年もの歴史。続けるということの価値。

「母から娘へ」というGRANESSの理念や、脈々と受け継がれていくものづくりの精神にも相通じるものがあると感じました。



綺麗な色です♪

野菜に合うシャンパンだそうです。全部で11種類を味わいましたが、皆さんお酒がお強くて、参加者の中で一番弱かったのは私でした^^;