2016年6月29日水曜日

デザインの必需品・PANTONE



色の指定は、デザインにとって最も大切かつ、難しい作業の一つです。

ここ数日、10周年記念のレザーを染めるための色指定に苦戦しています。PC画面で見るのと紙に印刷するのとでは大きな差がありますし、さらに、「白」といえども、微妙にアイボリーがかった革にプリント染色していくことになるので、シアン(ブルー系の色)を強めにするなどの微調整も必要です。

今回は、PANTONE(パントン)で色指定を行うことにしました。PANTONEは、印刷物、グラフィックデザイン、プロダクト、ファッションなど、多くの業界で色指定に使われるカラーチャートです。




2017年に誕生するHANAZONOデザイン(2色)には、1色につき8つのカラーが使われているので、それぞれの色のバランスを考えながら細かく指定していきます。

PANTONEでは一つ一つに色番と色名が付けられているのですが、上段・左から3番目の優しいピンク色が「Zephyr(ゼファー)」という名称でした。調べてみると、ギリシャ神話の風の神様の名前で「そよ風、優しい風」を意味するそうです。

花々が咲き乱れるHANAZONOのにぴったりの色だと感じました^^

革の染色屋さんがものすごくプロ意識の高い工場なので、仕上がりがとても楽しみです♪