2016年7月13日水曜日

革メーカーの社長さんと打ち合わせ



革メーカーの社長さんと打ち合わせ。2017年の10周年から発売する新シリーズの素材を検討しました。

一つ目は、婦人物。先日ご紹介した花園レザーと合わせて使うレザーなのですが、GRANESSのコーポレートカラーであるオリジナルの「赤色」に染めてもらうことになりました。





二つ目は、紳士物。こちらも新シリーズで、風合い豊かなキップ革を採用しました。革を広げてみると天然素材特有の小傷やシワも多く、製品に使えるのは本当に良い部分だけ。とても贅沢な素材です。

色は4色展開です。

●キャメルブラウン
●オールドワイン
●ブラック
●ディープフォレスト





こちらの手に持っている革色を「ディープフォレスト」と命名しました。

既にシリーズ名も決まっていて、素材の雰囲気にもよく合うネーミングでとても気に入っています。早く皆様にお伝えしたくてソワソワしています^^