2016年8月3日水曜日

水天宮の絵馬のデザイン


過日、ご縁があって水天宮に行ってきました♪

壇ノ浦の戰いで崩御された安徳天皇(当時6歳)と、その母・建礼門院徳子(平清盛の娘)、そして二位の尼(平清盛の正室)が祀られていて、安産や子授けの願掛けに訪れる人が多いのだとか。

持ち帰って家に飾るタイプの絵馬。そのデザインが可愛らしかったので、出産を控えている友人に贈りました^^




ちょうど今年の4月に新社殿が完成したばかりとのことで、境内はとても綺麗でした。

最近は、神社もブランディングやデザインで新しく生まれ変わっています。改めて、デザインの持つ力の大きさを実感します。