2016年9月18日日曜日

陶芸の展示会 in 表参道



祖母がいけばなの花器づくりでお世話になっている、大森正人先生の陶芸展に出かけてきました。

表参道での展示会は今日で終了ですが、全国の百貨店などでも出品されているそうです^^

一目惚れしたのが、こちらの白い一輪挿し。とても面白い形をしていて、中央に長い茎の花を、その周囲に低い草花をいけ込むことができるデザインです。

帰り際にお花を少しだけ購入して、早速いけてみました♪ 花器が良いと、お花も絵になります。





他にも、お皿やカップ類、お茶碗なども展示されていました。素敵な作品がたくさんあるので、目移りしてしまいます。

私もこの夏に花器作りを教えていただきましたが、土に触れると絵とはまた違う感覚で無心になれる気がして、良いものだなと感じました^^