2016年9月9日金曜日

米大使館×慶應ビジネスコンテスト、審査員



アメリカ大使館と、慶應SFCフォーラムが連携して主催している「The 6th U.S. Embassy-Keio SFC-TOMODACHI Entrepreneurship Seminar」で、ビジネスコンテストの審査員を担当しました。





このセミナーでは、社会問題を解決する事業をテーマに、プランをブラッシュアップしていきます。今日の中間審査では、14チームから6チームを選出。11月に行われる最終審査で勝ち残ったチームは、シリコンバレーに招待されます!





同じ審査員の経営者、VC、コンサルの方々の指摘は鋭く、貴重な経験でした。

思えば、今からちょうど10年前の19歳の時に、私も社会起業家コンテストに出場させていただき、今の自分があります。

懐かしく思うのと同時に、今日の決定が学生たちの将来を変える可能性があると思うと、大きな責任があるな、と感じました。