2017年5月5日金曜日

ドレスコードは、着物



小学校の友人(なんと、新郎も新婦も!)の結婚式に参列してきました^^  神前式だったため、皆で相談してドレスコードが着物に決定♪

会場となった八芳園に長年お勤めのスタッフの方が、「こんなに着物姿の列席者が多いお式は初めてです」とおっしゃっていたそうです。





待ち合いでは抹茶をいただけたり、琴が演奏されていたり・・・
本当に着物の似合う会場でした。





花嫁の打掛姿が絵になります。彼女は、小学校・中学校時代からの友人で、テニス仲間でもあります。いつもは気さくでカジュアルな子なのですが、この日は近寄りがたいくらい美しかったです^^




ちなみに、私の着付けはグラネスでいつも仕事をしてくれているスタッフにお願いしました。着付けの師範免許を持っているのです! 訪問着ですが少し遊び心のある変わり結びにしてくれました(中央ピンクベージュの帯)。縁起の良いお花の名前が付いている結び方だそうです。






着物に合わせたバッグは、Kisaki「キサキ/妃」。微細なパールが含まれたエナメルを使用していて、和装にもパーティドレスにもコーディネートできます。





お着物に合わせるとこのようなイメージになります。袱紗も入るので、晴れやかな日にぴったり。

ちなみにこの着物と帯は思い入れが深く、母の嫁入り道具でもあり、GRANESS創業時のブランド発表レセプションでも着用したお着物でもあります♪

10年ぶりに着てみました^^