2017年12月10日日曜日

祖母のセンスがキラリ☆



祖母が東京に遊びに来た際に、いけばなの手ほどきを受けたときの写真。

透明なのはドイツのナハトマンのガラスの花瓶。徳利のような形状の花器は、大森正人さんという越前焼の作家さんの作品です。

中央に伸びるお花、見覚えがありませんか? 





10周年記念デザインでも描いている「カラー」という花です。たまたまお花屋さんで祖母が手にしたのがこの花でした。

偶然って不思議ですね^^